柚子湯

柚子湯

さては彼らが縮んだか、はたまた不思議の森の中、偶に見つけた大きな果実、 香る柚子の実刳り貫いて、張ったお湯とて適温なれば、 ここは倭の国、頃も好し、お湯に浸かるに是非はなし、 肩までお湯に潜らせて、浮いた舎弟は水鉄砲、 柚子なる匂いも仄かにかぎて、風呂の加減も好い塩梅、 いやはやさても夢心地…ちゃぽ~ん。(2006/1/6)

スポンサーリンク