人魚1
人魚2
人魚3

スモモお姉ちゃん、もうそろそろ初夏の香りする季節と云えどもまだまだ梅雨前、
心地好さに転寝なんかしていると風邪をひいちゃいますよとばかり、
誰が掛けてくれたか上掛けの見るも鮮やかな文様は、
腰から下の錦鯉にて寝ぼけ眼が少し艶やかとは云い難いけれど、
うさ犬ファミリーの頼れる姉御、スモモ姉ちゃんが人魚姫の誕生にて候。(2006/5/22)

軒貫けるそよ風も未だ涼と感じる優しい心根からか、
将又己が肢体に驚くお姉ちゃんを見たい悪戯心からか、
動機は如何あれ男子の節句に端無くも、うさ犬ファミリー新キャラクターは武者ならぬ、
人魚姫誕生の仕掛け人はどうやらほんまるにて候。(2006/5/29:2コマ目追加)