羽毛蒲団

羽毛蒲団

厳寒の北国から越冬の為罷り越した日の本の国とは云え、 それでもなかなかに暖かく過ごすと云う訳にはいかないもの、 とてもこれも生活の知恵か白鳥達の、首を竦め身を屈め互いに寄せ合わせれば、 知恵とて三人集まれば文殊が如く、数匹の己が温もりは互いに互いが暖め合って、 生き抜くに充分な熱源は他を持て成して余り有りとて、 うさ犬お兄ちゃんほんまるは湖水渡りの途中の招き入れらる煌めく水面に設えられた、 特別製のベッドにうさ耳を休め、羽毛蒲団に包まれてひと時の安息は幸せそう。(2006/10/31)

スポンサーリンク