毬栗

毬栗

うさ犬お兄ちゃんほんまるが触れれば痛い毬々を 二つに裂けば其の中から頭を出したのは何時か見たあの美味しい栗の実に他ならず、 斯く美味の詰まると知ったる食いしん坊のはなまるの、 周りを必死で見回すに、折しも目に入る巨大な毬栗とて、 一目散に駆け寄って痛さも忘れて己の所有と抱き抱えれば、 あら不思議やらん、もぞもぞと動き出したる毬栗が、 助けを乞えば放しておやりなさいな、はなまる君。(2006/8/25)

スポンサーリンク