虹のきれいな理由

虹のきれいな理由1 虹のきれいな理由2 虹のきれいな理由3

現れたれば忽ちに人の心を捉えたる、 虹の美しさの源は何処なるやと問われたればあれをご覧と指差す方に、 折りしもうさ犬お兄ちゃんほんまるが、 持参の雑巾捻り上げ、いざや行かんと拭き掃除、 四つん這いにて足を大きく蹴り上げ、虹態りに弧を描きたる、 雑巾掛けに零れ落ちる水飛沫のきらきらと陽光に照り返し、 美しさにこそ一段と花を供えけれ。(2006/8/16)

その功績が縁の下の力持ちこそ誰あらん、 うさ犬物語には初登場となりし空飛ぶ金魚は日本の物語の定番、 名前はまだ無いけれど、其の存在感は夏の象徴たるべく赫々たりて、 大空漫歩を呼び止められれば馬穴を預けられ、 固く絞られる雑巾の汚れた水を受けると云う、 彼の御仁の協力の在ればこそ。(2006/8/30:1コマ目、2コマ目追加)

スポンサーリンク