秋の便り

秋の便り

真っ青で正に抜けるような高い秋の空に北方より斜行に陣を広げて雁達が帰って来ました。

大空逍遥中のうさ犬お兄ちゃんほんまるも春にお別れの知己を見つけて大喜びでお出迎えです。

手を振るほんまるを微笑み行き過ぎる雁行陣の最後尾の一羽が首を振り振り合図をすれば、 何事かと近寄るに差し出す嘴の加えたるを受け取り見れば、 きっとこれからこの地方の山々を綺麗に彩るであろう北で色付いた紅葉の一枚でした。

青空に北の使者より受け取りし一枚の紅葉、これぞ正しく秋の便りに御座候。(2006/9/5)

スポンサーリンク